超高精度10MHz基準信号発振器の頒布

       超高精度10MHz基準信号発振器の頒布          最終:2021.3.21

[2021.2.10] 頒布のPageを単独のPageにしました。
[2021.2] 97個追加作成[2021.3] 10個追加作成 [2021.4.3]VECTRON20個追加作成
  IC-9700 のUser多数から1.2GHzのFT8で周波数ドリフトなしになったと喜びのEmailが来ています。
  IC-7610、7700、TS-890に接続するUserも増加中。周波数誤差0Hzとドリフトなしで安心だから?。
    大好評で頒布中 です。
 必ず親Pageを見て内容を確認の上で頒布依頼をして下さい。

1.頒布について 在庫残:NDK10個VECTRON21個 この在庫を送ると総頒布数371個になります。!!
  [2021.1.11]昼頃に、hamlife.jpに紹介記事が掲載されて頒布依頼が殺到。1月中に78個発送,ビックリです
  [2021.2.7]OCXOは、新たにVECTRONのC4550A1を追加し、NDKのENE3311との2種類にしました。
  追加作成、発送が継続しています。物がなくなったら待っていただくことがあります。
  箱なしの完成基板、出力はSMAまたはBNCのMaleで、周波数校正をしてのお渡しです。成品もOptionで追加。
   [注]OCXOは、eBay等で入手した中古です。新品だったらこんな頒布費用にはなりません。
  追加作成した物は、国産トランシーバーに接続される方が多くなったので、3個の10MHz出力端子の内、
  CMOSgate直接出力1つと約50Ω/-10dBm出力2個にしました。
  (頒布依頼は、SunSDR2pro用が一段落し最近はIC-7610、IC-9700、TS-890等のUSERが多いです)
   追加作成した基板の回路図はこちら 2個分を1枚の基板にしたのでどちらかになります。
  頒布費用は送料込みで、SMA-male/BNC-male出力ともに¥6.5kにします。
   ケースに入れた完成品は+¥2Kです。
  希望の方はEmailで、連絡ください。ホームページからの連絡・申込 ←クリックして!! 
  メーラーが開かない場合は、ja4bua@ict-kuwa.net あて、@を半角に変更して。
   件名:10MHz基準信号発振器の頒布
  本文:郵便番号、住所、氏名、コールサイン、電話番号、
     OCXOの選択:お任せ/VECTRONのC4550A1/NDKのENE3311
     標準添付ケーブルの同軸プラグがSMA/BNCの別、
     接続先機器名、
     下記Optionが必要の有/無必要数完成品はその旨を追加記載してください。

  Optionは、次のSMAメスからBNC雄に変換するアダプター、BNCおよびSMA-maleケーブルです。
       [2021.2.10]タカチのYM-80に入れた完成品をOptionとして追加しました。
   複数のトランシーバーに接続する人が結構いるので、Optionとして出力の接続ケーブルを提供します。
   各¥500です。必要数を頒布依頼のOptionに書いて下さい。同軸ケーブルは、RG174で約1mです。

  上:SMA/BNC変換プラグ 左:BNCプラグ 右:SMAプラグ  同軸はRG174です。

  タカチのYM-80に入れた完成品。完成品は¥2K追加です。ケース入り完成品 です。
  [2021.3.17]残りが少なくなったので10個追加作成しました。ここまでの作成合計30個
  使ったOCXOは、VECTRONのC4550A1とNDKのENE3311です。




  頒布依頼で、お送りする完成基板と接続ケーブル写真は、SMA-maleケーブルの例です。



[注意]この基板がいくら安定していてもトランシーバー内が急激な温度変化をした場合にPLLが追従できないことがあるようです。
    IC-9700でこの基板を使っている友人の話では、トランシーバー裏にFanを増設して低速で常時回転にすると解決するそうです。