WindowsがFT232RLのDriverを認識しない

FT232RLの一部のロットでDriverを認識しない事象が発生した
事象が発生するDriverは、2014年9月29日付けのCDM v2.12.00 WHQL Certifiedで、1つ前で
今春のCDM v2.10.00 WHQL Certified では事象がが発生しない。
事象は、v2.12.00 のDriverがPIDを6001から0000に 書き換えて認識できないようにしている。
この事から、CDM v2.10.00 WHQL Certified を使い、CDM v2.12.00 WHQL Certifiedは使わない。
Net上にあった暫定のWindows7用修正Driverです。
Windows8,8.1の64Bitでは認証の問題でたぶん使えないでしょう。
任意の場所にダウンロードして解凍後、Readme.txtを読むこと。

暫定修正ファイル