3Y0Z Band Plan

—–<JA向けCW,SSB,RTTY Band Plan >—–          最終:2017.12.5

 BAND (m)

    CW   SSB   RTTY
 160   1.826.5 MHz    
 80   3.523 MHz  3.785 Mhz  JAは帯域外
 40   7.023 MHz  7.082 MHz  7.045 MHz
 30  10.108 Mhz    --  10.142 MHz
 20  14.023 MHz  14.185 MHz  14.080 MHz
 17  18.079 MHz  18.130 MHz  18.099 MHz
 15  21.023 MHz  21.285 MHz  21.080 MHz
 12  24.894 MHz  24.955 MHz  24.912MHz
 10  28.023 MHz  28.485 MHz  28.080 MHz
 6  50.190 MHz (EME)    
 2 144.144 MHz (EME)    

75mのSSBは、Off-Bandに注意

—–<FT8のJAサービス用Band Plan>—–

 Band 3Y0Zキャリア周波数  JAキャリア周波数   備考
 160m     1.835MHz       1.908MHz  split
 80m     3.570MHz     3.570MHz  FT8 mormal split
 40m     7.071MHz     7.071MHz  FT8 mormal split
 30m    10.133MHz    10.133MHz  FT8 mormal split
 20m    14.067MHz    14.070MHz  split
 17m    18.095MHz    18.095MHz  FT8 mormal split
 15m    21.067MHz    21.070MHz  split
 12m    24.912MHz    24.912MHz  FT8 mormal split
 10m    28.067MHz    28.070MHz  split
  注意 3Y0Zのサブキャリア周波数は、200~400Hzを使用する

FT8の運用は、他のModeが使えない場合に二次的に使用されます。主は、CW,SSB,RTTYです。
3Y0Zのサブキャリア周波数では呼ばないこと。Time-slot(Even/Odd)間違いは論外です。
FT8は、QRMがあるとほとんどの場合Decodeできません。自分が呼ぶ周波数の空き確認が必須です。
 
[参考]電波の周波数帯割当は、ITU(国際電気通信連合)で、3つのZone毎に割り当てています。
   第1地域(Region 1) EU,AF,旧ソ連等
   第2地域(Region 2) NA,SA等
   第3地域(Region 3) AS,OC等  JAはRegion3の周波数割当です。
   当然、アマチュア無線
でも、Region 1~3で割り当ての周波数帯域が異なります。
   さらに同じRegion 内でも、個々の国の主管庁で、個々に決めれらています。
   皆さんの携帯電話で使っている3,4Gの周波数は、国際ローミングで全世界で
   共通に使えるように、初めてRegion1~3で共通の周波数帯割当になりました。
   JAは、海外領土がないので、知らない方が大半ですが、理解の上で運用して下さい。